まさか?!ロボットが芝刈りするの?

スマホdeスマートホームが始まっています。

いまや7割の方がガラケーではなく、スマホを所有されているそな?! なんたってカメラの性能が格段に良くなっているのでスマホは欠かせないアイテムですよね。なかでも日本の66%はiPhoneユーザーらしく、かくいうぼくもiPhoneのヘビーユーザーの一人です。

ところでiPhoneユーザーの皆さま、(Androidの方ゴメンなさい)もう既にiOS10にアップデートした方はいらっしゃいますか? iOS10で初めて登場する「ホーム」アプリにお気づきでしょうか。このアプリ、家中の家電製品などをアプリで操作するスマートハウスのコントローラーなのだそうです。すでに実用化が進んでいて照明器具や玄関のドアロックはもちろん、カーテンの開け閉めなんかもスマホで操作できちゃうから凄い!しかもSiriに話しかけるだでOKだって。

ロボットが芝刈り?!

なかでもぼくが一番おどろいたのが自動芝刈り機!!その名も「Robomow
なんとあの丸くてチョロチョロ動く掃除機と同じように、敷地内を勝手に動き回って芝を刈るそうな。もちろん定期的に自分で元の位置に戻って自動的に充電もするようです。
しかも雨が降ったら自動停止、誰かに持ち上げられても自動停止、何かにぶつかっても自動停止(ぼくのつたない翻訳なので間違っていたらゴメンなさい)これはロボットと言っても過言ではない機能がついています。もちろんスマホのアプリ「ホーム」でコントロール。
Amazonでの価格は小さいタイプで米ドル$999(日本円で10万円くらい)一番大きいタイプで$2,099(日本円で21万円くらい)で販売されています。う~ん、まだちょっと高い気がしますが芝刈りの手間を考えるとどうだろう・・・

残念ながら日本での販売は未定なので海外のサイトから個人輸入するしか今のところ方法はないようですが近い将来は面倒な仕事はロボットが行ってくれる、そんな未来がすぐそこまで来ているのかもしれませんね?! 今日は自動でお庭の芝刈りをしてくれる賢いロボットのご紹介でした。

そうそう、昨日うちの娘がテレビ番組の影響を受けたらしく近い将来、体にマイクロチップを埋め込まれてSiriにコントロールされるかも~、とか言って怖がってました。まさかぁ~とか言いながら寝かしつけたのですが・・・信じるか信じないかはアナタしだいです。

M.TOMIYAMA

どういうワケか右と左の足の長さが2cmも違うんです。おまけに靴のサイズも左右で違うんです。これって一体どうやってそうなっちゃったんだろう( ^ω^)・・・

プロフィール
暮らしを彩るステキなアイテムの数々やその時々に感じた大切なこと、楽しんでいることを書き残しています。毎日をほんのちょっと温かく。
お問い合わせ

最新記事