ご注意下さい!ウッドデッキは腐ります。

ウッドデッキ

ウッドデッキは腐ります!

基本的に雨ざらしになっているウッドデッキは雨の日は水分を含んで膨張し、晴れた日は乾燥し縮みます。このような過酷な状況により木にヒビが入り中から腐食してしまうのです。
下の写真をよーく見てください。脚が腐って浮いているのが分かりますか?こちらのお宅はまだ設置して8年しか経っていません。

ウッドデッキはメンテナンスが重要

腐食を防ぐ為には木材保護塗装が必要です。

おおよそ1年~2年位の間隔で定期的に塗り直しましょう。
①常に保護塗料で木材の表面を守っているとウッドデッキの耐久性が向上し、木材の腐食を大幅に遅らせることができます。
②塗り替え時期は、ウッドデッキの表面をよく見て、塗装面が部分的にはげ、木地が表面に出てきた時が再塗装の目安となります。
最初の塗装(例えば半年後など)は、早めに行うと、耐久性がよくなるものもあります。

人工木デッキはメンテナンスフリー

塗装などのメンテナンスが面倒な方にはメンテナンスが不要な人工木デッキがおすすめです。中でも タカショーの エバーエコウッドⅡは再生材を使用した人工木材です。廃木材の木粉(50%以上)と廃プラスチックを配合、優れた強度と安全性を実現しました。また、木材の配合比率が高いため、天然木のような風合いを持っています。

M.TOMIYAMA

どういうワケか右と左の足の長さが2cmも違うんです。おまけに靴のサイズも左右で違うんです。これって一体どうやってそうなっちゃったんだろう( ^ω^)・・・

プロフィール
暮らしを彩るステキなアイテムの数々やその時々に感じた大切なこと、楽しんでいることを書き残しています。毎日をほんのちょっと温かく。
お問い合わせ

最新記事