Loading

三方道路のナチュラルなModern Style

住友林業さんで建てられたフラットな屋根と直線的なフォルムが特徴的なモダンスタイルです。
三方向を道路に囲まれた角地で、しかも住宅前を全面アスファルトで舗装されているために重たい印象となってしまっていました。
角地は開放的であるメリットもありますが人の往来も多く、気軽に敷地内に侵入されるデメリットもあります。

囲いがある安心感を

そんなときは塀やフェンスで囲うと安心感が生まれ、同時に通行人の侵入を防いでくれます。

また、三方角地は泥棒も避けると言われるほど目立つ立地条件なのでそんな意味でも塀やフェンスはとても重要なマストアイテムですよね♫

安心感が伝わりますか?

三方道路はそれぞれの道路に高低差があり、その解消のため費用が多く必要になる立地なので、今回は塀&フェンスをメインにご提案。

exleaf060804

ナチュラルなモダンテイストを壊さないよう、フェンスには腐らない樹脂製「アルファウッド」少し細身の60mm板を使用し、柔らかい印象に仕上げています。

top54

天然石のモザイクタイルを貼った塗り壁の門柱にはアクセントに南欧で花嫁のブーケとして使われる「ギンバイカ」:別名(祝いの木)をあしらったアイアンを組み合わせた空洞レンガを取り入れています。また、サイドには腐らない樹脂製の角柱「ディーズデコティンバー」の80角をスリットフェンスとして使いナチュラル感を演出しています。

明るく開放的なファサード

top56

ナチュラルな笠木

ザイクタイルは天然の石英石を加工した「スクエアストーンモザイク」のバーナーブラックを使い、笠木にはスリムでモダンな木目柄の樹脂製ディーズデコ笠木を使用。ナチュラルなモダンスタイルを演出しています

top57

塗り壁の門柱

ジョリパットを使った塗り壁門柱のサイドには腐らない樹脂製の角柱「ディーズデコティンバー」の80角をスリットフェンスとして使いナチュラル感を演出しています。

top55

アイアン空洞レンガ

南欧で花嫁のブーケとして使われる「ギンバイカ」:別名(祝いの木)をあしらったアイアンを組み合わせた空洞レンガを取り入れています。

top53

せっかく敷いてあるアスファルトを全て剥がしてしまうのは勿体無いのでアプローチだけインターロッキングにお取替え自然なグラデーションが美しいインターロッキング、エスビック社ロシェ・ナチュラルの300角を広めに敷いたおかげで明るく開放的なファサードに!車を乗り入れても大丈夫なので来客用の駐車スペースにもなりますね。

exleaf060806

最新3Dパースを使用したご提案

 

当店は、より具体的なご提案が可能になるオーセブン社のCADシステム「eE-CAD」を使っています。こちらがその3Dパース

top58

右側が目隠し用にタカショーの「風美ルーバーフェンス」のポリカ仕様を使って勝手口を隠し、左側にはお子様用の鉄棒を設置しました。この鉄棒は布団干しにちょうどいい感じです。

top59
囲障がある安心感で暮らし快適に
施工前はこんな感じです。
施工前はこんな感じです。
安心感が伝わりますか?
top60
PAGE TOP